医療法人 敬真会 とく歯科クリニック

医療法人 敬真会 とく歯科クリニック
チーム一体となり 患者さんが納得する 歯科治療を行う

納得したふりではなく 真の理解を得たい

大学生時代以外はずっと俊徳道で暮らしているという徳山先生。開業する時には地元でという思いから、平成27年にとく歯科クリニックを開設した。「地元に住んでいる方のお口の健康を守ることを目標に、日々診療に励んでいます。かかりつけ医として幅広い分野に対応し、患者さんが本当に望んでいる治療を提供していきたいです」。そんな徳山先生は、譲れない信念を持って治療に臨んでいる。「治療について説明を行うと、多くの患者さんは納得されます。しかし、例えば歯を抜く治療を行った時に、患者さんが家に帰って〝歯を抜かれた〟と感じているのなら、私の説明は上手くいってなかったのだと思います。本当に納得されているのなら、〝歯を抜いてもらった〟と感じていただけるはずなので、私はそこを目指していきたいです。もし治療を行う際に患者さんが説明をご希望されるなら、必要なだけ時間を取り、何度でもご説明をさせていただきます」と、先生は熱い気持ちを語ってくれた。そんな先生の思いに影響されてか、同院はいつも多くの患者さんで賑わいを見せている。

とく歯科ではお子さん連れの患者さんが多いことから、キッズスペースを完備。端の治療室からならガラス越しにお子さんの様子が見られて安心

患者さんのプライバシーに配慮し、個室を完備

正確な診断を行うため、歯科用CTのなかでも解像度の高いトップクラスのCTを導入している

質の高い歯周病治療のため 歯科衛生士の教育を徹底

「医師一人の力でできることは限られており、患者さんが本当に満足できる治療を行うためにはチームの力が必要です。そのために当院では教育に力を入れています」と話すように、先生は指導を厳しく、そして丁寧に行っている。どの職種に対しても指導を行っているが、とりわけ歯科衛生士の教育には注力している。「歯科衛生士と聞くと、歯をクリーニングしてくれる人というイメージを持たれるかもしれませんが、それだけに留まりません。今、成人の約8割は歯周病にかかっていると言われているのですが、その歯周病の治療を行うためには、歯科衛生士がどれだけ知識や技術、そして熱意を持っているかが大切になります。まず、歯周病は生活習慣病の一つとも言われていて、患者さんが生活習慣を改善しなければ、歯周病を治すことは困難です。例えば、ブラッシングなどを指導する歯科衛生士が患者さんと信頼関係を築けなければ、生活習慣の改善を促すことは難しくなります。また、患者さんの全身疾患が歯周病に関与していることもあり、知識の幅広さが問われることもあります。技術的な面で言えば、歯石を取ることにも技術が必要です。目に見えている歯石は誰にでも取ることができますが、歯茎の中の方に入り込んだ歯石は取ることが難しく、しかし歯石を取れなければ歯周病は治りません。このように色々な面で知識や技術が必要になるため、技術、知識、そして接遇について、しっかりと指導を行っています」と、徳山先生は語った。歯科衛生士にとっては大変だが、貴重な学びの場でもあり、皆真剣に技術向上に努めているそうだ。

地域の患者さんのため 様々な治療を提供

一口に歯科と言っても、虫歯の治療だけではなく、矯正や口腔外科的な治療など行うことはたくさんある。徳山先生は、なるべく多くの患者さんの希望を汲みたいという思いから、幅広い歯科診療を心がけている。「もともとは口腔外科を専門としていますが、ニーズに応じて小児矯正を行うこともあります。最近は食を取り巻く環境が変化したことで、お子さんが強い力で物を噛む機会が減り、歯並びが悪くなるお子さんが増えています。本格的な矯正が必要な場合には専門の医院を紹介させていただいていますが、一方で歯の一部分だけが気になるという親御さんもいらっしゃり、その場合には私が矯正を行います。また、今は高齢化が進んでおり、歯科においても訪問診療の需要は非常に高いです。ご高齢の方にとっては、食べることが生きる楽しみに直結するというケースも多いため、私は毎週火曜日は往診に力を注いでいます。自分の専門分野を磨くことは非常に大切なのですが、医師が得意とする治療が患者さんにとって必要かどうかは患者さんによって異なります。ですので私は勉強を続け、患者さんが望む様々な治療を提供していきたいと考えています」。また、患者さんが治療でなるべく痛みを感じないように、電動麻酔器やCO2レーザーを取入れるなど、設備投資も積極的に実施。患者さんにとって好ましい環境が、俊徳道の地に揃っていると言えるだろう。

スタッフからのMessage

患者さんが満足できる治療を目指し コミュニケーションを重視 知識や技術を日々高めています

患者さんが本当に望まれている治療を行うためには、何を思って治療に来ていただいているかを知る必要があるため、常に親身な対応を心がけています。また、スタッフ間でミーティングを積極的に行い、日々知識や技術を高めて、様々な治療に対応できるように取組んでいます

教えて!先生

歯周病とはどんな病気でしょうか。 また簡単に治せるのでしょうか

歯周病とは歯垢の中の細菌により、歯を支える歯周組織が破壊される病気で、放っておくと歯を失う上に全身に悪影響を及ぼします。進行が緩やかなため、気がつくと歯がぐらついているということもあるため注意が必要です。現在では失われた歯周組織を再生する薬もありますが、早めの処置が大切。しっかりと治療するには、食生活の改善や禁煙などを行うことも重要になります

徳山 裕輔 先生

【プロフィール】
A型/蟹座/愛知学院大学歯学部卒/東大阪市出身
【趣 味】
自分でプレイするのはゴルフで、観戦するのはサッカーや野球が好きです。それから最近は海外ドラマにはまっています。Huluとかアマゾンプライムだと空いた時間に見られるのがいいですね
【休日の過ごし方】
講習会などに参加しているとなかなか時間が作れないのですが、7歳と4歳の子どもがいるので、家族と過ごすのがやはり一番です。今年のゴールデンウィークは家族とグアムに行くことに決めていて、今から楽しみにしています!

hospital data

医療法人 敬真会 とく歯科クリニック
TEL:06-6753-8922
東大阪市俊徳町1-2-8 高齢者向け住宅ラ・ポルト・俊徳道1F