泉川クリニック

Helloご近所ドクター

各年代に合わせたきめ細やかな診療で
親子三代の健康をサポート

低侵襲の日帰り手術をはじめ
専門性の高い医療を提供

院長の泉川雅彦先生が耳鼻咽喉科を、女性医師の泉川美和先生が皮膚科を担当し、地域住民に幅広い医療を提供している泉川クリニック。耳鼻咽喉科では、中耳炎や副鼻腔炎など一般的な疾患から、アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫治療法やレーザー治療のほか、補聴器外来・睡眠時無呼吸症候群など、専門性が必要とされる疾患にまで対応する。特に注力しているのは、地域ではまだまだ珍しい日帰り手術だ。「慢性中耳炎や副鼻腔炎の手術は約2時間で、花粉症やハウスダストなどアレルギー性鼻炎の手術は約20分で完了します。お仕事が忙しい患者さんでも翌日から社会復帰できるよう低侵襲の日帰り手術に努めています」。また、“子どもの中耳炎”の治療も得意とする泉川先生。実は、6〜7割の子どもが中耳炎にかかると言われており、自覚症状がない場合も多い。そこで、診療時には日常の変化や異変までできる限り把握して、的確な診断により最短の治療を可能にしている。「お子様専用のトイレやキッズスペースも備えているので、親子揃っての診療も歓迎します」。

女性医師が担う皮膚科も好評
感染症対策も万全

皮膚科でもアトピー性皮膚炎やニキビ・しみなどに対応し、紫外線療法などの専門的な治療を提供。女性目線の診療に定評があり、相談しづらい症状でも安心して通えるのが魅力だ。また、消毒液の設置や最新鋭の空気清浄機と洗浄機、清掃業者の定期クリーニングなど感染症対策を年々強化。開院から6年、“患者さんへの想い”が伝わり、地域住民に支持され続けている。

1.2階にある皮膚科の診察室は明るくて清潔な印象。女性医師が診療を担当している
2.絵本やおもちゃが揃うキッズスペースを完備する待合室。親子揃っての診療も安心

教えて!先生

喉に違和感があるため、花粉症かコロナだと思うのですが、受診しても大丈夫でしょうか?

特別な受診規制は設けておりません。発熱・倦怠感など疑わしい症状がある場合、まずはお電話ください。春は花粉症の影響で自己判断がより難しいので、症状をお聞きして、次に取るべき行動をアドバイスしながらサポートします

車椅子やベビーカーでも安心なバリアフリー設計。入り口から診療室まで段差は一つもありません

泉川 雅彦 先生

【プロフィール】O型/魚座/関西医科大学卒業/香川県出身/医学博士/日本耳鼻咽喉科学会認定専門医/日本耳鼻咽喉科学会認定補聴器相談医/身体障害者福祉法第15条指定医/難病指定医
【趣 味】大学生の頃からゴルフを始めて、よくコースにも出ていました。最近はコロナ禍もあって行けていないので、気兼ねなくゴルフができる日常が戻って欲しいですね
【休日の過ごし方】
読書が好きなので、小説や偉人の伝記をよく読んでいます。中学生の頃に習っていたクラリネットの練習も再開したいと思っています

hospital data

医療法人 泉川クリニック
TEL:06-6952-4187
大阪市旭区高殿6-4-24


ホームページ

関連記事一覧