関西医科大学附属病院

関西医科大学附属病院
関医の訪問看護
関西医科大学附属病院は令和2年1月、枚方市に訪問看護ステーション・ケアプランセンター・デイケアセンターを開設。なかでも今回は訪問看護を中心に、澤田病院長と訪問看護師の中島師長にお話をうかがった。
開設の背景とその意義
院 長:
関西医科大学附属病院は先進医療を担う特定機能病院であり、高度急性期医療を専門としていますが、平成30年には同じく枚方市に回復期医療の分野を担うくずは病院を開院。そしてこの度、訪問看護をはじめケアプランの立案やデイケアサービスを提供する介護・福祉部門の3施設を同市に開設しました。これはまず第一に、医療から介護へとシームレスに患者さんのケアを行う体制を整えるため。そして患者さんが住み慣れた地域で従来のコミニュケーションを保ちつつ、人として尊重されながら健康寿命をまっとうする「地域包括ケアシステム」に対応するためです。また近年の医学教育において介護看護の分野は、必ず学ぶべきコアカリキュラムとなっており、国家試験の出題基準にも含まれます。従って、これからの地域医療を支える次世代の医師や看護師等を育成するために、実践的な教育の場を設けることも、大学病院である我々の重要な責務だと考えているのです。
訪問看護が担うべき役割
中 島:
私は令和2年1月に開設した「関医訪問看護ステーション・枚方」の管理者を務めています。訪問看護師として日々現場に携わる中で、病院完結型ではなく在宅を含めた地域完結型で行う医療介護の必要性をあらためて実感することになりました。在院日数が短縮される中、退院後も自宅で安心して生活できるようサポートすることは、訪問看護の大切な役割だと考えています。また例えば末期がんで「最後まで自宅で過ごしたいけれども、家族に負担をかけることはしたくない」と葛藤されている場合、ご本人はもちろんご家族に対しても寄り添い、精神的な部分を含めてサポートすることが重要です。当院では医師や病棟のスタッフが訪問看護に協力的で、現場でもスムーズに連携できるのがありがたいですね。
地域で協調しながら推進
院 長:
関医訪問看護ステーション・枚方の特徴は難病の方や人工呼吸器が必要な方にも対応可能なことです。
中 島:
先日は小児の退院後訪問看護も行いました。退院直後からのご希望で、看護師や理学療法士がご自宅でフォローさせていただくことにより、お母様の不安が軽減され保育や育児に対する自信が芽生えられたように思います。
院 長:
こうした医療支援の必要性が高い方へのサポートは、我々が最も得意とするところです。そうした面で周辺の訪問看護ステーションと役割を分担しつつ、地域住民の幸せのために協調していきたいと考えています。
中 島:
各病棟で実施しているカンファレンスでは、退院後もサポートを要する患者さんに対し、訪問看護についての情報を積極的に提供しています。当院に限らず地域の他施設も含めて、訪問看護というサービスがあることを知って頂くことで、ご自宅で少しでも長く生活できるきっかけになればと願っています。

「大学病院に求められる訪問看護のあり方を模索し、従来の訪問看護施設と住み分けながら、地域住民のために尽力したい」と語る澤田病院長

以前は附属病院の地域医療連携部で勤務していた中島師長。「訪問看護によって、一人でも多くの方が安心して自宅で過ごして頂ければ」と願う

現状の取組みと今後の展望
中 島:
令和元年6月に開講した関西医科大学のリカレントスクールでは、結婚や育児などで休職した看護師が、現場に復帰するために必要な知識や技術を学ぶ復職支援を行っており、そこから復職された方が訪問看護の現場でも素晴らしい活躍を見せています。また看護学部では、地域・在宅の実習から始めているのも特徴です。訪問看護はまさに日々の生活から看護に携わる取組み。今後はご自宅で生活指導やリハビリを行うことで、入退院を繰り返さないよう予防にも力を入れたいと思います。
院 長:
病気の治療を行う急性期医療から、日常生活への復帰を目指す回復期・療養期医療、そして再発を予防する生活期医療まで、当院ではトータルな医療体制が整ってきました。この枚方市が「新生児医療から終末期医療まで、人間の尊厳を保ちながら生きられる地域」となるよう、そして未来を担う優秀な医療人をたくさん輩出できるよう今後も邁進いたします。
関医の訪問看護にできること!

医療支援の必要性が高い患者さんをサポート

例えば先天性疾患のある乳児や医療依存度の高い患者さんなど、従来の訪問看護では対応しきれない場合にこそ、関西医大の訪問看護は真価を発揮する。高度な知識と技量を持ったスタッフが自宅でサポートしてくれるので安心だ

iPadを使った情報共有で迅速かつ確実に対応

訪問看護の際には患者さんの病状などを、文字だけでなく写真や動画も使ってiPadのカルテに記録。この情報は系列の救急外来でも情報を得ることができるため一刻を争う救急時にも確実な対応が可能

hospital data

関西医科大学附属病院
TEL:072-804-0101
枚方市新町2-3-1